Image Image Image 01 Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

相談できる印刷サービス

TEL (日本語ライン)
+44 (0) 7717 433 852
Scroll to Top

To Top

デザイン役立ち便利帳 印刷物のデザインを作成する際の実用的なアドバイスや、海外と日本のデザインの違い、ロンドンで見かけたデザインを紹介しています。

ロゴ( logo )について

今回は、

ロゴデザイン(logo design)

についてお話しします。

 

 

 

1. ロゴとは一体なんでしょうか?

大きく2つに分かれます。

ロゴタイプ:logotype

図案化・装飾花された文字のこと。

ロゴタイプは、企業名・商品名をブランド化し、その名前自体を記憶に残りやすくする特徴があります。

 

ロゴマーク:logomark

マークを表す。シンボルマークのこと。

ロゴマークは、ロゴタイプに比べておぼえやすく、図形を使用することによって記憶に残りやすいという特徴があります。

 

 

2. ロゴを作る目的とは

ロゴは、会社やお店、商品のシンボルで、人々の目にとまる最初のイメージとなります。そのデザインによって、第一印象が決定付けられ、想像以上にその印象が残ります。文字が並んでいるパンフレットより、ロゴの印象の方に無意識のうちに目がいくものなので、人の心に強く印象づけるには、視覚的にアピールできる、ロゴは重要です。

ロゴというのは企業理念や商品そのもののコンセプトを人々に瞬時に伝える大きな役割を果たします。

 

コンセプトを明確にする

ロゴを制作する際、会社やお店のコンセプトをしっかり決めることが大切です。

どのような客層をターゲットにしているかなど具体的なイメージも踏まえて、その客層に最も効果的にアピールできるようなデザインにしていきましょう。

 

ここで気をつけたいこと

あれもこれも入れたいと、色々な要素を混ぜすぎると危険なロゴが出来上がってしまうことです。

ロゴは名刺レターヘッドなどに使用しますので、なるべく分かりやすくシンプルにすることを心がけましょう。

「自分がやりたいこと」と、「見た人に伝わりやすく、かつ良いと思ってもらえるもの」は違うことがあるということです。

これから開業するので、さてロゴを作ろう!と、夢や希望に溢れているときには色々伝えたい、と沢山のメッセージをロゴに託したくなってしまいがちなのですが、諸々詰め込みすぎて結果的に何が伝えたいのか、よくわからないロゴになってしまわないようにしましょう。

 

3. 有名企業の秀逸なロゴをみてみましょう!

FedEx

私たちAccess Ideasもお客様への商品のお届けで利用している、国際貨物輸送会社のFedEx

Exの間には白ヌキで矢印が見えます。これは会社の売りである、スピートと正確さを表現していると言われています。FedEx logo

出典:www.fedex.com

 

 

Amazon

A」から「Z」まで様々な商品を取り揃えています、という意味だそうです。また、アーチ型の矢印は「お客様の満足を表す笑顔」が表現されているそう。

amazon logo

出典:www.amazon.com

 

 

Adidas

山型の3つの線は、上を目指してチャレンジすべきゴールを表しているといいます。

Adidas Logo

出典:www.adidas.com

 

 

ちなみに…

弊社、Access Ideas印刷サービスのロゴは、良質な印刷サービスをお届けしたいという思いをお伝えするために、ロゴはインクの雫の形にし、Access IdeasのAをあしらっています。また、安心できるフルカラー印刷を売りにしていることとマッチするように、安心を感じる青色からフレッシュなイメージの緑色へのグラデーションという色使いをしております。

accessideas

 

このように普段何気なく目に入ってきているロゴですが、私たちの記憶にしっかりと残っていますよね。

ロゴは、とても重要な役割を果たすものですので、カッコよくて、人々の記憶に残るロゴを作りたいですね。

 

Acces Ideasでは、ロゴデザインのご相談も承っていますので、お気軽にどうぞ