Image Image Image 01 Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

相談できる印刷サービス

TEL (日本語ライン)
+44 (0) 20 8123 0275
Scroll to Top

To Top

挨拶文例 喪中はがき

喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます

○月に【続柄】 【本人の名前】が○○歳にて永眠いたしました

ここに本年中に賜りましたご厚情を深謝致しますと共に

明年も変わらぬご交誼のほどお願い申し上げます

平成○○年○○月

電話 000ー000ー000

山 田  太 郎

Flat A  000 High Street, London, NW00 0AB

 

*上記の文章はサンプルとして掲載しております。サンプルの内容につきましては、当社では一切責任を持てませんので、各自でご確認頂いたうえでご使用いただきますよう、お願い致します。