Image Image Image 01 Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

相談できる印刷サービス

TEL (日本語ライン)
+44 (0) 7717 433 852
Scroll to Top

To Top

Angus Miyaji

超期間限定のキャンペーン始まります!

Screen Shot 2013-06-11 at 20.32.09

 

 

 

 

 

Last-Minutes キャンペーンのご紹介。

このたび、Access Ideasブログ内に期間限定のお得な割引情報を企画・発信していくことになりました。

仕入れ業者さんとのタイアップ、あるいは弊社の新商品を試して頂きたいという理由で、短期間ごとの限定オファーではございますが、弊社ブログ上で、様々な商品を大幅値下げにてお客様に還元することが出来ればと思っております。

なお、定期的にご紹介させていただく商品は、通常弊社で販売している物と同じ物、同じ品質でございますので安心してご利用頂けます。

内容は、定期的にこちらのブログを中心に発信いたしますが、弊社のサイトを頻繁に確認するのがちょっと面倒という方のために、facebookページにもキャンペーンへのリンクを貼る予定ですので、是非こちらも’Like’をお願いします。

 

割引適応条件としまして、〆切条件商品条件割引コードの以下の3点でございます。

 

〆切条件:

注文〆切日までにご注文頂き、 ご注文〆切日より3営業日以内に印刷開始ができるよう、それまでにお客様に印刷確認データの最終確認を頂く必要があります。

バタバタさせてしまうこともあるかもしれませんが、割引の性質上、適応できる期間がシビアになっております。申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

今後なるべくご注文できる期間は長くとらせて頂きたいと思っておりますが、はじめは 1週間前後となっておりますので、お見逃しのないよう、お早めにご注文ください。

 

商品条件:

商品によっては、他の商品とセットでの購入が必要であったり、適応できる枚数や紙質に制限があることがございますので、記載されております条件をご確認のうえ、ご利用くださいませ。また、他の割引とは併用できないこともありますので、ご了承ください。

 

割引コード:

割引コードをメールでお送り頂くことで、割引の適応となります。ブログ内に割引コードを記載しますので、必ずこちらのコードをお見積もりのご依頼の際に弊社までお伝えください。申し訳ありませんが、期間内にご注文いただいても、割引コードをお知らせ頂かなかったり、印刷の準備開始後に割引コードをお知らせ頂いても割引できかねますので、ご了承ください。

 

Screen Shot 2013-06-18 at 20.11.12

 

 

Last-Minutes 印刷キャンペーンは、1ヶ月に1,2回程、行う予定ですが、ブログ限定ということもあり、キャンペーン内容や期間はキャンペーン開始直前まで決まらないことが多いため、定期的に弊社のブログをご確認して頂くか、弊社のブログをRSS登録して頂ければと思います。

 

来週の月曜日に第一弾を

予定しておりますので、

今後是非とも、お見逃しなく!

 

ご注文の際に割引コードをお伝えするのを忘れずに!

 

*Last-Minutes印刷キャンペーンは、お客様に還元できる機会を最大限に広げるため、超期間限定ではございますが、サプライヤーなどの協力を得て不定期に行っております。そのため、印刷開始期限がシビアでございます。1日でも過ぎると割引価格が適応できなくなりますので、お早めにお申し込みください。

 

By Angus Miyaji

 

[service title=”印刷のことなら、いつでもお気軽にご相談ください” size=”32″]

Access Ideas印刷サービス

☆英国での印刷・デザインならお任せください☆
名刺、レターヘッド類、ビジネス文書、企業案内、
チラシ、ポスター、メニューなど承っております

担当: 鶴田 / 宮地

TEL : +44 (0)20 7405 0245 (日本語専用)

Email: こちらをクリック

見積もり依頼:こちらをクリック

[/service]

クラシックのコンサートでお祭り騒ぎってホント?!

  「ホントなんです。」

その正体はBBC Proms (プロムス)の最終夜:Last Night Of The Proms.

Promsとはロンドンで行なわれるヨーロッパ最大のクラシック音楽の祭典(7月中旬〜9月上旬まで)。

The Proms(プロムス)の期間中、ロイヤル・アルバート・ホールやその隣のハイドパークでトークショーやランチタイムの室内音楽コンサート、プロム・イン・ザ・パークなどの企画もあります。

プロムスのコンサートはロイヤル・アルバート・ホールで行うが、祭典最終夜はハイドパークなどでパブリックビューイング、ラジオ、TV、インターネットなどでも観れます。

もともとプロムスはクラシックのコンサートに普段訪れないような人々もより親しみやすい雰囲気で楽しめるように考えられたものだそうで、当初は「Promenading (歩き回る) 」だけでなく飲食及び喫煙がOKとされていたそうです。

 

そんなコンセプトのクラッシックコンサートですが110年以上の歴史があり、なんと最初の「プロムス」は1895年までさかのぼります。

 

そして一番盛り上がりを見せるのが ‘The Last Night of the Proms’ (プロムス最終夜)

毎年ロイヤル・アルバート・ホール(会場)は7000人以上と超満員の中歌ったり踊ったりとお祭り騒ぎといった感じです。

会場の一階部分は立ち見席でキレイに着飾った人からサッカーのユニフォームの人まで観客も様々です。

観客が思い思いにユニオンジャックを振ったりコーラスを全員で合唱したりと演奏者と観客が一体となるところが他のクラシックコンサートと違うところです。

その最終夜のチケットを事前に購入するには5回分のコンサートチケットを見せなければ買えないらしい、当日券も売っているが大人気のため毎年長蛇の列を作 ります。

 

そしてプロムス最終夜は蛍のひかりをプロムス参加者全員で歌うのが恒例となっています。

この蛍のひかりはコンサートの最後の曲が終わった後参加者全員が手を取り合いプロムスの終了を惜しみながら歌います。

日本でもNHK紅白歌合戦のフィナーレで蛍のひかりを歌いますよね、実は英語圏では一般的な事で蛍のひかり(Auld Lang Syne)は年末のカウントダウンや披露宴、誕生日などで歌われます。

 

今年は9月8日が最終夜ですので興味のある人は是非行ってみて下さい。

 

 

 

 

 

オリンピック個人種目/日本人金メダル数

 

オリンピック個人種目で日本人最多金メダルを取ったのは誰でしょう?!

 

1位 加藤沢男(体操)          5個  

2位 北島康介(水泳)/中山 彰規(体操)4個  

4位 小野 喬(体操)/野村忠宏(柔道) 3個  

 

「驚異のオリンピックメダル数」

 

加藤沢男選手は20世紀を代表する25選手に選ばれたただ一人の日本人選手で美しさを追求した演技を得意とする体操選手です。

1977年に加藤選手が現役を引退するまで

1968年メキシコオリンピック 

1972年ミュンヘンオリンピック

1976年モントリオールオリンピックに出場。

3大会の個人種目において金5つ(床運動、個人総合×2、平行棒×2)銀3つ(あん馬、鉄棒、個人総合)銅1つ(つり輪)計9のオリンピックメダルを獲得。

1960年 ローマ大会から1976年モントリオール大会まで続いた男子体操チームのオリンピック団体5連覇(団体総合)のうち、3大会で金メダルに貢献し、団体競技(団体総合)を合わせれば計12オリンピックメダルを獲得した恐るべき選手。

 

オリンピック金メダルを4個獲得している水泳の北島選手も2大会連続2冠という偉業を達成してます。( 2004年/2008年 平泳ぎ100M平泳ぎ200M )

3大会連続2冠達成なるか今大会の男子平泳ぎ100M/200Mに注目です!!

また今大会で日本人の金メダル(個人種目)獲得数1位になるのでしょうか?

 

流行語大賞にもなった試合後の北島選手コメント

『ちょー気持ちぃー』、『なんもいえねぇー』、の次は?!

私は『ッぱねー』と金メダルを取った嬉しさに満ちた顔で言って欲しいです。


Newer →
1 2